当クリニックの物理療法 リハビリテーション科|浦安サンクリニック

診療科目 リハビリテーション科

  1. 浦安サンクリニックTOP >
  2. 診療科目 >
  3. リハビリテーション科 > 物理療法

当クリニックの物理療法

物理療法とは、身体に物理的エネルギー(熱、水力、電気、音波、マッサージ)を加えることで、循環の改善、痛みを軽減することを目的とした治療法です。
当科で実施している物理療法についてご紹介いたします。

物理療法のご案内

牽引療法 脊椎(頚椎、腰椎)を牽引する事により、脊椎の感覚を拡げ、神経の圧迫の軽減や筋肉や靱帯の伸張(ストレッチ)を目的とした治療法
温熱療法 熱、電磁波、超音波などのエネルギーを与える事により、幹部の循環の改善や痛みの軽減などを目的とした治療法
電気療法 電流(低周波~中周波)を身体に流し、電気刺激による痛みの軽減、筋収縮による循環の改善や筋力強化を目的とした治療法
光線療法 波長の短い電磁波エネルギー(紫外線、可視光線、赤外線)などを照射して、痛みの軽減、循環の改善、殺菌、創傷治癒の促進を目的とした治療法
寒冷療法 寒冷刺激を与える事により、急性の炎症や外傷などの症状(痛み、腫れ)の軽減を目的とした治療法
マッサージ療法 押す、揉む、擦るなどの方法を利用して行う治療法。
筋緊張を緩和させたり、循環を促進する効果があります。
マッサージ治療についてはこちら

物理療法の設備機器の紹介

牽引治療器

プロテック 腰痛治療器「プロテック」は、FDA(米国食品医療薬品局)の認定機器です。
椅子に座ったままで、全体重の60%と言われている上半身を抱えた状態で固定し、腰部から上半身の重さを取り除き、椎間板内圧を下げることで腰痛の緩和を実現します。さらに、痛みのない状態で、腰部・下肢部の運動療法「モビライゼーションストレッチ」を行うことができます。

効果的な症状 急性腰痛症(ぎっくり腰)、変形性腰椎症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎変形性すべり症、腰椎分離症、腰椎分離すべり症、坐骨神経痛
病気の治療例「腰椎椎間板ヘルニア」(30代男性)
症状 激しい腰痛と足のしびれを訴え、杖を使用しなければ歩行が困難だった。 治療の内容・効果 「プロテック」による治療を開始。 約半月で痛みが軽減し、杖は不要となった。
1ヶ月半で足のしびれが消失した。
病気の治療例「腰部脊柱管狭窄症」(70代男性)
症状 激しい腰~下肢の痛みとしびれを訴え、間欠性跛行を認めた。 治療の内容・効果 「プロテック」による治療を開始。 徐々に効果が現れ歩行が楽になり、約半年の治療で痛みとしびれが消失した。

スーパートラックST-1L 椅子にすわる姿勢のままで牽引治療が行えます。腰臀部の筋をリラックスさせ、股関節と膝関節とを十分に屈曲させる前屈位姿勢での牽引が望ましいとされていますが、腰痛で仰向けの姿勢をとるのが辛い患者様のご負担を軽減し、腰部内臓の温熱療法とリラクゼーションサウンドにより効果的な治療を行うことができます。

効果的な症状 腰痛症、椎間板ヘルニアによる痛み、神経症状(しびれ)など

トラックタイザー TC-U2 間欠牽引と持続牽引の2通りの治療が可能な頚椎専用牽引装置です。
頚部専用のホットパックを併用することにより効果的な治療を行うことができます。

効果的な症状 頚椎症、椎間板ヘルニアによる痛み、神経症状(しびれ)など

温熱治療器

ホットマグナー 温熱、振動(マイクロバイブレーション)、磁気の3つの相乗効果により、身体の深部まで温め、患部を快く刺激します。

効果的な症状 骨折後の関節拘縮、腰椎症、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、筋肉痛、神経痛、変形性脊椎症、変形性膝関節症、その他慢性疾患

超音波治療器 ウルトラサウンドST-SONIC 超音波エネルギーにより、損傷を受けた組織(筋・腱・靭帯など)を効果的に治療する超音波療法。
治療部位や目的に応じて周波数と出力レベルを組み合わせることで、浅部から深部まで適切な治療が行なえます。

効果的な症状 変形性膝関節症(膝の痛みと関節内に水が溜まることによる腫れ)、アキレス腱炎(アキレス腱の使いすぎによる痛みや腫れ)、筋硬結(筋肉のこわばりやこり)など

超超音波治療器 イトーUS-750 超音波が生体組織に照射される際に生じる熱で、温熱作用を発生させ、超音波が到達している範囲を立体的に温めます。1秒間に数百万回の高速度マイクロマッサージ作用があり、手技によるマッサージの数倍の圧力を深部に直接与えることができます。また、スポーツ障害で多くみられる打撲や捻挫などの急性疾患の治療にも効果的です。

効果的な症状 打撲、捻挫、腱鞘炎、弾発指(ばね指)、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、スポーツ障害など
病気の治療例「橈骨神経麻痺」(40代女性)
症状 手の強いしびれと筋力低下を訴えていた。 治療の内容・効果 超音波治療、低周波治療(ハイボルテージ)により3ヶ月でしびれは消失し、筋力も回復した。
病気の治療例「変形性頚椎症」(70代女性)
症状 横を向く時に頚部に強い痛みを訴えていた。 治療の内容・効果 超音波による治療を開始。 1回の治療で痛みがほぼ消失。その後念のため数回の治療を行った。
病気の治療例「変形性股関節症」(70代女性)
症状 歩行時の股関節の痛みを訴えていた。 治療の内容・効果 超音波治療を開始。 1回の治療で痛みがほぼ消失した。

電気治療器

コンビネーション刺激装置EU-940 電流刺激と超音波治療の併用が可能となり、患者様の個別症状に合わせた治療が可能です。
7種類の電流刺激により肩全体、腕などの局部に対する疼痛緩和、超音波の立体加温効果と高速度ミクロマッサージにより急性・慢性疾患からくる疼痛緩和を早期に期待できます。

効果的な症状 筋肉のこり、深部の痛み、しびれ、関節痛、筋肉痛、疼痛緩和、筋力強化など

微弱電流治療器 ソーマダイン ソーマダインはアメリカ合衆国バイオスペクトルニクス社のローレンザニエル博士の25年間にわたる痛みの管理を研究し、完成した治療器です。
人間の体は、病気やけがにより細胞組織が損傷すると自然治癒能力が働き、正常組織から微弱な電流が流れ自己修復していきます。「ソーマダイン」は、その微弱な電流を人工的に作りだし、損傷部分の細胞組織の電気的性質を正常・活性化させます。その効果により細胞組織の修復が早まり、症状が回復していきます。
ソーマダインの微弱電流は、電気抵抗の最も低い「血液」を介して電導していきます。このため、毛細血管が刺激され血流の改善が起き、痛みの原因となっている「プラキディニン」「ヒスタミン」などの発痛物質、および乳酸などを分解し、体外に除去します。そのため、筋肉の痛み(肩凝り・腰痛・五十肩・腱鞘炎・変形性膝関節症・捻挫・坐骨神経痛・しびれ・緊張性頭痛・突き指・寝違い・むちうち・リウマチによる痛み・こわばり)には効果的です。
また、脳波を安定にする作用から生命中枢を活発にさせ、自律神経の調整、不眠改善や疲労回復、体質改善(アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・気管支喘息)などにも効果的とされています。

効果的な症状 筋肉肩こり、腰痛、五十肩、腱鞘炎、変形性膝関節症、捻挫、坐骨神経痛、しびれ、緊張性頭痛、突き指、寝違い、むちうち、リウマチによる痛み、こわばり、自律神経の調整、不眠改善、疲労回復、体質改善

低周波治療 マックス カイネ MK-120G 低周波療法は、電流を体内に流すことで、皮膚や筋肉を刺激し、疼痛や痙攣を鎮静させたり、筋肉の麻痺を回復する効果があります。電流刺激により血流を改善し、乳酸などの疼痛物質の蓄積を防止するため、鍼治療と同様の体感を感じることができます。

効果的な症状 変形性頚椎症、頸部捻挫(寝違え)、胸郭出口症候群、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、 肩こり、腰痛、坐骨神経痛、変形性膝関節痛、足関節痛、肘関節痛など
病気の治療例「上腕骨外側上顆炎」(40代男性)
症状 仕事で手を使いすぎた事により、肘外側に痛みが出現。 治療の内容・効果 低周波治療(ハイボルテーツ)を週2~3回のペースで行い、約2ヶ月で痛みが消失した。
病気の治療例「足底筋膜炎」(50代男性)
症状 足に体重を乗せると足底の痛みを訴えていた。 治療の内容・効果 低周波電流による治療と、包帯によるサポートを開始。 3回の治療で痛みは全て消失した。
病気の治療例「踵部痛」(60代男性)
症状 歩行時に踵部の痛みを訴えていた。 治療の内容・効果 低周波電流による治療と、包帯によるサポートを開始。 5回の治療で痛みは全て消失した。

干渉波治療器 セダンテ ラディア、スーパーカイネ SK-6 痛みの原因になっている部位を囲んで電気治療することで、神経・筋肉に働きかけ深部の痛みを和らげます。患部の血行改善を促し、鎮痛効果があります。低周波治療は表面的範囲に有効ですが、干渉波治療では、より立体的範囲、深部までの治療効果が見られます。

効果的な症状 腰痛、肩こり、手足のしびれ、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、変形性関節症

光線治療器

レーザー治療器 コールドレーザー 炎症性の痛み・急性期を過ぎた外傷(捻挫・骨折・腱鞘炎・深部の靭帯損傷など)・肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)・リウマチ性関節炎などの鎮静には、低出力レーザーの光作用が注目されています。血流を増加させ、暖かみを感じさせながら、筋肉や関節の痛みを緩和する効果があります。レーザー光線のもつ光そのもののエネルギーにより、生体活性効果(痛みの軽減、創傷治癒の促進)が見られます。

お知らせ ご来院時には、必ず保険証をお持ち下さい。
当クリニックでは、お客様からお預かりした個人情報を、お客様の同意なしに第三者に売却・貸与する事は一切ございません。また、お客様からお預かりした個人情報が第三者に流出する事のないよう最大限の予防策を取り、厳重保持に努めております。
医療法人社団 禎心会 浦安サンクリニック

ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
千葉県浦安市北栄1-16-17 原勝ビル4階
医療法人社団 禎心会
浦安サンクリニック受付
TEL.047-380-5677

リハビリテーション科のTOPに戻る

診療科目TOPへ戻る

リハビリテーション科・お問合わせ

047-380-5677

※時間予約制ではありません
直接診療時間内にお越しください

リハビリテーション科・診療予定表

診療時間
10:00
-
12:50
15:00
-
19:00
※土曜日は10:00~14:50

休診:水曜日・祝日・祝祭日
※水曜日・日曜日のリハビリ科は休診とさせていただきます。

診療科目

内科内科 整形外科整形外科 皮膚科皮膚科 美容皮膚科美容皮膚科 リハビリテーション科リハビリテーション科

整形外科のご案内

対応疾患
ℂ 2019 Urayasu Sun Clinic プライバシーポリシー