帯状疱疹・口唇ヘルペス 皮膚科|浦安サンクリニック

皮膚科

  1. 浦安サンクリニックTOP >
  2. 診療科目 >
  3. 皮膚科 > 帯状疱疹・口唇ヘルペス

魚の目・タコ

水ぼうそうにかかったことのある人なら誰でも帯状疱疹を発症する可能性が 帯状疱疹は、帯の様に水ぶくれが出来ることからこの名前が付けられています。
子供の時にかかる『水ぼうそう』が治った後もウィルス(水痘帯状疱疹ウィルス)が体の中に住み続け、過労やストレスなどによって体が弱り、抗力が落ちた時にウィルスが活性化して現れる病気です。つまり、水ぼうそうにかかったことのある人ならば誰でも発症する可能性のある病気なのです。

この帯状疱疹は再発してもふつうは1回だけなのですが、裏を返せば、皆さん初めて経験される病気なので最初は筋肉痛などと思い、受診のタイミングが遅れる傾向にあります。症状が酷かったり、治療が遅れたりすると「帯状疱疹後神経痛」という厄介な後遺症が残る場合もあります。
帯状疱疹は、症状が重く、痛みも酷いので感染を自覚する人は多いですが、口唇ヘルペスのウイルスと違って感染する危険はあまり高くありません。

感染力の強い口唇ヘルペスに注意 (特に赤ちゃん) 一方、口唇ヘルペスは感染力が非常に強く、ウイルスが繁殖している水ぶくれに触れたり、唾液が付いたりすると感染します。赤ちゃんが感染した場合脳に致命的なダメージを与えることがあるので注意。こちらも、体の抵抗力が落ちた時に体の中に住み続けているウィルスが活性化して、口唇に痛痒い水疱を生じる病気です。
口唇の発症が多いのですが、体のどこにでも発症する可能性があります。また、帯状疱疹と違って何回も再発します。
どんな病気でも早期治療が重要ですが、とりわけ両者とも、薬が有効である期間が決まっていますので、一刻も早い受診をお勧めします。

帯状疱疹の症状

皮膚症状が出る数日~2週間前からピリピリ・チクチクとした痛みを感じます。痛みのピークは皮膚症状が現れてから7~10日頃で、皮膚症状が治ると伴に痛みも消えていきます。
皮膚症状として多くの場合、体の左側か右側のどちらか片方の神経に沿って帯状に赤い斑点が現れます。特に胸や背中などの胴体部分に多くみられ、ひたいなどの顔面にもできます。腰から下部に現れるのは全体の2割以下で上半身に見られることがほとんどです。
その後、赤い斑点の上に小さくて透明な水ぶくれが生じ、時間の経過と伴に水ぶくれは黄色く濁り、少しの刺激でも破れ易くなります。その後、水ぶくれはかさぶたになり、かさぶたが取れると皮膚の症状が改善されていきます。通常、2~3週間で完治します。
但し、高齢の患者様ほど後遺症(帯状疱疹後神経痛)が残りやすく、皮膚が完治しても痛みだけが長期間続くこともあります。

口唇ヘルペスの原因と症状

風邪や疲労、胃腸障害やストレス、紫外線や外傷などによる体力低下や免疫機能低下による「単純ヘルペスウィルス」の発症が誘因となります。
皮膚症状が出る前に皮膚のピリピリ感、チクチク感、むずむず感、熱感、違和感やかゆみなどを感じます。その後半日ほどで赤く腫れあがります。この時期に治療を始めることが何より有効です。
2~3日経過すると、赤く腫れた患部に水ぶくれを生じます。回復期にはかさぶたができ、通常2週間ほどで完治します。

お知らせ ご来院時には、必ず保険証をお持ち下さい。
当クリニックでは、お客様からお預かりした個人情報を、お客様の同意なしに第三者に売却・貸与する事は一切ございません。また、お客様からお預かりした個人情報が第三者に流出する事のないよう最大限の予防策を取り、厳重保持に努めております。
問診票ダウンロード 1.初診の方、または3年以上ご来院のない患者様へ こちらの診療申込書をダウンロード後に印刷・ご記入のうえ、ご来院時にご持参くださいますと、受付時間が短縮されスムーズにご案内ができます。どうぞご利用くださいませ。

皮膚科診療申込書 ダウンロードはこちら
医療法人社団 禎心会 浦安サンクリニック

ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
千葉県浦安市北栄1-16-17 原勝ビル4階
医療法人社団 禎心会
浦安サンクリニック受付
TEL.047-380-5677

皮膚科のTOPに戻る

診療科目TOPへ戻る

皮膚科・お問合わせ

047-380-5677

※時間予約制ではありません
直接診療時間内にお越しください

皮膚科・診療予定表

診療時間
10:00
-
13:00
15:00
-
19:00
※土曜日は10:00~15:00 午後休診
※日曜日は10:00~13:00 午後休診

休診:水曜日・祝日・※日曜不定休
日曜日は不定休のため、担当医予定表をご確認ください

診療科目

内科内科 整形外科整形外科 皮膚科皮膚科 美容皮膚科美容皮膚科 リハビリテーション科リハビリテーション科

皮膚科のご案内

対応疾患
ℂ 2019 Urayasu Sun Clinic プライバシーポリシー