浦安サンクリニックTOP > 診療科案内 > 美容皮膚科 > マイセルACR(PRP療法)
美容皮膚科

マイセルACR(PRP療法)

ご自身の血液を利用して肌を再生し若返りを図る
最先端再生医療です。

・目の下のちりめんジワ
・目の下から頬につながるくぼみ(ゴルゴライン)
・たるみからくる頬の毛穴の開き
・ニキビによる浅いクレーター

など、しわやたるみでお悩みの方には特に効果的です。

マイセルACR療法とは

ACR療法は、ご自身の血液中の血小板の成長因子を皮膚に注入して、ちりめんじわ・たるみやにきび跡の凸凹を改善し、皮膚全体の若返りを図る治療です。ご自身の血液を利用する為、アレルギーを起こす可能性はありません。
メスで切らないので、傷もなく、注射跡についても次第に目立たなくなります。

施術直後に熱感を伴う事がありますが、次第に治まります。赤みについては、数時間で改善しますし、腫れも一時的に出ますが、通常は1日~2日程度で大まかなものは改善します。
稀に内出血がでることがありますが、5日~7日程度で改善します。

治療の結果には個人差があり、治療の効果は永久的なものではなく、持続期間は、約6カ月程度です。
2カ月に一度の通院が必要となります。

ご留意事項

  • 注入前に麻酔を使用します。又、注入前後の痛みを軽減する目的で注入物にも少量の麻酔薬(キシロカイン) を混ぜますので、麻酔薬にアレルギーのある方は必ず事前にお申し出下さい。
  • 施術当日はシャワーのみで、入浴・飲酒・運動は控えて下さい。
  • 全過程を通し施術部位のマッサージはしないで下さい。

施術料金

マイセルACR(PRP療法) 1回  ¥88,000
3回  ¥241,200
(レーザートーニング、レーザーフェイシャルのいずれか3回¥66,000を含む)
麻酔代 ¥550~¥3,300
美容皮膚科」のページへ

美容皮膚科の診療メニュー

よくあるご質問

 


大きな地図で見る
千葉県浦安市北栄1-16-17 原勝ビル4階
>>当クリニックまでの道順はこちら
ページの先頭へ戻る